スポンサーリンク

【新卒】会社を辞めること=人生の終わりではない




どーも。人事部ぐーがーです。

新卒として入ったばかりの会社に苦しんでいる人って少なからずいると思います。

辞めたい、でも「新卒」故に中々アクションを起こせない・・・そんなジレンマを抱えている人もいるのではないでしょうか。

僕はハッキリ言って新卒で会社を辞めたって良いと思っています。

一度きりの人生、変なしがらみに囚われずにやりたいことをやるべきですよ。

当記事では

  • 新卒がそもそも会社を辞めたくなる原因
  • 新卒が会社を辞めたい場合、何をすればよいのか

徹底解説していきます。

注意

この記事は新卒の退社を推奨するものではありません。

本当に今の仕事に苦しんでいる人のための記事です。

「隣の芝生は青い」という言葉もあります。

自分の置かれている環境について今一度考えてみましょう。

新卒で入った会社をすぐに辞める主な原因とは

そもそも新卒で入った会社をすぐに辞めたいと思う主な原因とは一体なんなのでしょうか。

主な原因として挙げられる事例を取り上げてみましたので、自分の置かれている環境と照らし合わせてみてください。

 

仕事のミスマッチ(やりたいことが違った)

ちょっと哲学的ですが、あなたの夢は本当にあなたの夢でしょうか

実際に憧れの仕事に就いてみて「思っていたものと違う」、そう感じることもあるでしょう。

世の中の仕事は想像以上に様々なものがあって、自分が予想もしていなかったような仕事が自分の適性ややりたいことに繋がっていくこともあります。

あなたは今の仕事に満足していますか?

 

職場での人間関係

会社では学校生活とは異なり様々な世代、考え方を持った人たちと関わることになります。

仕事ですから嫌な人と関わり合いを持たなければいけないこともあるでしょう。

そんな会社の中で人間関係がうまく行かず、心に傷を負ってしまう人もいます。

大きな会社なら異動で引き離すことが出来るかもしれませんが、小さい会社ですとそうもいきません。

最悪、心の病に侵されてしまうケースもあります。

私は心を病むまで我慢して会社にいる必要はないと思います。

 

金銭的待遇

好きなことをして生きていく

最近、そんな言葉をよく耳にしますよね。

確かに好きなことをして生きていければ最高なんですが、お金が伴わなければ「好きなことをして生きていく」なんて夢のまた夢です。

仕事の待遇、非常に重要です。

きれい事だけでは生きれません。やっぱりお金って大事だと思います。

新卒で入った企業に対して、金銭的待遇で苦しむ方は多いと思います。

就活の際、業界研究等、仕事について研究しているのに、金銭の待遇面をある意味「軽視」している方は多いです。

その結果、

  • 20万円の基本給だと思っていたら実はみなし残業込だった

とか

  • 初任給が高いと思っていたが、実は数年間昇給せず、トータルでは平均以下になってしまった

等など、金銭的待遇に問題を抱えることとなってしまうことが多いです。

僕は夢を仕事にする必要はないと思っています。

安定した企業に勤め、趣味として夢を追っていく、そんな考え方もアリではないですか?

 

劣悪なワークライフバランス

いわゆる「ブラック企業」というやつですね。

最近では大手企業での長時間労働、ハラスメントが原因となった新卒社員の自殺も話題になりましたよね。

世の中にはたくさんのブラック企業が巧妙に隠れています。

自分の入った会社が実はブラック企業だった・・・なんてこともあります。

そんな時、僕は我慢してその会社で働き続ける必要はないと思います。

世の中にはブラック企業もあればホワイト企業もあります。

1つの会社に固執することはありません。

ブラック企業を抜け出し、新たな道へと進みましょう。

 

新卒で会社を辞めること=「人生の終わり」ではない

新卒で入った会社をすぐに辞める=人生の終わりもしくは終わりのはじまりみたいな風潮ってありません?

個人的に全くそんなことないと思います。

寧ろ苦しんで会社にいるよりは他に希望を見出して活動したほうがよっぽど良いと思います。

実は僕、新卒で会社を辞めるとはちょっと違いますが、ブラック企業に入社しかけて就活を大失敗し既卒での就活を余儀なくされています。

▼詳細はこちらから

ブラックインターンのせいで就活失敗して既卒になった話

2018.02.04

ブラック企業での入社前インターンは「安月給・長時間労働」の地獄の日々でした。

そんな地獄の日々の中、僕は「既卒で就活してうまくいくのだろうか・・・」という不安のせいで中々内定辞退をすることが出来ませんでした。

結局周りの人に背中を押してもらったこともあり、内定辞退に踏み切ったのですが、本当に良い決断だったと思います。

既卒での就活は中々大変ではありましたが、結果的に新卒時に内定していた企業より数百倍良い企業に入社することが出来ました。

▼その時の僕の具体的な体験談はこちら

【体験談】既卒の逆転就活を徹底解説【ホワイト企業に内定】

2018.02.06

あのまま入社していたら・・・安月給で奴隷のように働かされる人生だったかもしれません。

確かに新卒で入った会社をすぐに辞めることは少なからず困難は伴うでしょう。

でも嫌な会社で嫌々働くことに人生の大半を使うよりは良いのではないでしょうか?

 

新卒で会社を辞める前にすべきこと

ここまで「どうしても辞めたいのであれば新卒でも会社を辞めるべき」と述べてきましたが、何の準備もせずに辞めればよいという訳ではありません。

無計画に辞めたらそれこそ路頭に迷ってしまいます。

  • 自分の強みを知る
  • 転職活動のプロに相談してみる

等、次のステップに進むための準備をしていく必要があります。

 

グッドポイント診断で自分の強みを知る【無料】

仕事上のミスマッチを無くし、より適性のある仕事に就くためにも、自分をよりよく知り、「自分に合っている仕事とは何なのか」考えていく必要があるでしょう。

リクナビNEXTのグッドポイント診断を利用することで自分の強みを無料で知ることが出来ます。

診断にかかる時間は30分。

診断を行うことで18種類の中からあなたの5つの強みを診断してくれます。

診断結果は細かくそれぞれの強みを解説しており、自分の今まで気づくことのなかった新しい強みに出会える機会となるかもしれません。

無料で自分の強みを知ることの出来る数少ないチャンスです。

グッドポイント診断で新たな自分を発見してみてはどうでしょうか。

MIIDAS(ミーダス)で自分の市場価値を調べてみる

f:id:mintyqp:20180125214744p:plain

今の自分の年収が低いと感じているあなた。

自分の市場価値を知りたいと思いませんか?

MIIDAS(ミーダス)は「自分の市場価値を知ることのできる」マッチング転職サービスです。

たった5分間の簡単な経歴入力を行うだけで自分の市場価値が表示されます。

MIIDASを使えば容易に世間の中での自分の価値を知ることが出来ます。

今の自分の年収に満足していない方は一度利用してみることをおすすめします。

↓たったの5分で完了!MIIDASの登録はこちらから

▼MIIDASをもっと知りたい方はこちら

MIIDAS(ミーダス)で自分の市場価値を調べてみた結果・・・

2018.01.26

第二新卒向け就職エージェントに登録してみる

  • 第二新卒として転職活動を始めたいけれど転職の仕方が分からない
  • 出来る限りブラック企業を避けて転職活動を行いたい

そんなあなたには就職エージェントがおすすめです。

就職エージェントとは

転職を考えている第二新卒者に対して「求人の案内」から「面接対策・賃金交渉」まで無料で完全にサポートをしてくれるサービスのことです。

就職エージェントに登録するだけで履歴書の書き方や面接の練習など様々な手厚いサポートを受けることが出来ます。

転職に悩める第二新卒の方にとってとても素晴らしいサービスだと言えます。

転職活動はスピード感が非常に大事です。

就職エージェントに登録することで就活が大いに加速するでしょう。

▼第二新卒におすすめの就職エージェントを知りたい方はこちら

【転職の強い味方】第二新卒のためのおすすめ就職エージェント7選

2018.04.24

オマケ:副業、フリーランスという可能性を考える

そもそも社会人として働くことに疲れた・・・

そんな方もいるかもしれません。

転職よりも遥かに難易度が高いですが、フリーランスとして一人で働いていくという選択肢もあります。

いきなりフリーランスとしてお金を稼げる人間なんて極わずかです。

まずは簡単な副業から始めてみませんか?

このブログだってそう、会社員である僕が副業として運営しているものです。

自宅でだってお金は稼げます。

まずはどんな副業があるのか、知ってみることから始めてみませんか?

【初心者向け】あなたの人生を変えるかも!ネットでお金を稼ぐ方法10選

2018.02.08

新卒が会社を辞めることについてのまとめ

新卒で入った会社=人生のゴールではありません。

そこに固執する必要はないということです。

自分の置かれている状況が良いものでなければ新卒でも辞めるという選択肢を選んで良いと思います。

大事なのは「井の中の蛙」にならないこと。

自分や社会をよく知り今の自分にとって最善の行動が出来ること。

当記事が今悩んでいる新卒の方たちの新しい道を見出すきっかけに少しでもなればと思います。

スポンサードリンク







コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

就活アドバイザー 人事部での採用担当としての経験と自身の苦労した就活体験をもとに 就活をサポートするサービスを発信し、就活・転職者を応援している。 家電、ガジェットブロガーでもあり、様々な便利アイテムをブログを通して紹介している。