スポンサーリンク

ニートを脱出して社会人になる具体的な方法【大卒ニート】

就職が決まらず大学を卒業してしまい、ニートになってしまったという方は少なからずいると思います。

私自身、卒業直前で内定辞退をし、既卒での就職を余儀なくされた経験があります。

当時は非常に長く暗いトンネルの中にいるような気持でしたが、そこから這い上がり、今では正社員として就職することが出来ています。

当記事では

  • ニートを脱出して正社員になりたい
  • ニートを脱出したいけど何をすれば良いか分からない

という方に対して、既卒での就活経験があり、現役採用担当の僕がニートを脱出して社会人になる具体的な方法を解説していきます。

ニート脱出目指して頑張りましょう!

ニートを脱出して一歩踏み出すことが難しい理由

そもそもニートが就職出来るのか、不安

ニートになってしまったから就職出来る企業なんてない、そのような不安を抱えている方も多いのではないでしょうか。

確かに以前はニートの就職は厳しく「5人に1人」しか内定を得ることが出来ないと言われていました。

ですが、現在は状況が違います。

現在は「売り手市場」と言われており、以前に比べ内定を得るチャンスが格段に増えているのです。

https://www.mynavi.jp/news/2017/10/post_15991.html グラフ引用)

上記のグラフはニートを含めた既卒者の内定率となっています。

見ての通り現状では「約2人に1人」が内定しているという状況。

これだけでも以前に比べてニートからでも就職が出来るということが分かりますよね。

今は既卒者、フリーター、ニートでも就職がしやすいチャンスの時期です。

このタイミングがいつ途切れてしまうかは分かりません。

「ニートを脱出して就職をしたい」というのであれば、出来るだけ早く行動に移すべきでしょう。

ぐーがー
年齢が上がれば上がるほど就職難易度も上がっていきます。思い立ったら即行動が大切です!

「就職する」ことへの第一歩が中々踏み出せない

いざ「就職する」、そう思ったとしても中々その第一歩を踏み出せないという方も多いのではないでしょうか。

でも、それは仕方のないことだと思います。

就職するということは「(有期雇用だとしても)長く働く」ということ。

長く働くためにはそれなりの覚悟が必要ですよね。

いきなり「正社員へ就職」と考えるのではなく、「まずは1日働いてみる」そこからでいいと思います。

少しずつ働くことに慣れて、最終的に正社員への第一歩を踏み出してみるのはどうでしょうか。

ぐーがー
就職ではなく、まずは働くことに慣れることが大切です。人によっては外に出ることに慣れる所から始まる人もいると思います。外に出てみるでも良いと思います。まずは一歩踏み出しましょう。

就活といっても何をすれば良いのか分からない

一口に就活といっても

  • 履歴書対策
  • 適性検査対策
  • 面接対策

等など対策すべきことは非常に多く「何をどのように対策すればいいか分からない」という方も多いのではないでしょうか。

就活の対策を1人で悩む必要はありません。

今の時代、無料で就活のサポートをしてくれるサービスは非常に充実しています。

ニートだからといってサービスが受けられないということもありません。

サービスを受けることで就活を知り、就職への近道を見つけていくことをおすすめします。

ぐーがー
1人で悩む必要はありません!分からないことこそ人に頼ってみませんか。

ニートを脱出して社会人になるための具体的な方法

手始めに日雇い~短期のアルバイトをしてみる

いきなり就活!と行きたい所ですが、急にフルタイムの仕事を始めても心も体も追いつかないことが多いです。

まずは、日雇い、派遣などの短期バイトを経験して少しずつ「働く」という感覚に慣れてみてはどうでしょうか。

もちろん給料も発生しますので、それらをスーツ代等就活の費用に充てることも出来ます。

 

短期アルバイト探しならマッハバイトがおすすめ!

短期アルバイトは「マッハバイト」で探すのがおすすめです。

  • マッハバイトからアルバイトに応募
  • アルバイトの採用が確定
  • 初勤務日が確定

上記たった3つの条件で最大1万円(最低でも5,000円)のお祝い金がもらえます。

もちろん派遣、日雇いのアルバイトも充実しています。

まずはマッハバイトでニート脱出の第一歩を踏み出しましょう。

自分の強み知り、自分に合った仕事を考えてみる

バイトで少しずつ、「働く」という感覚にも慣れ、そろそろ就活!と行きたい所ですが、まだ早いです。

就職するということは長期間働くということ。

適当に仕事を見つけて万一就職できても、長続きしなければ意味がありません。

長く働くためには自分の強みを知り、それを活かせる仕事を見つけることが大切です。

自分に合った仕事イコール自分の好きなことではありません。

好きなことを仕事にしても案外それが自分の適性ではないということもあります。

仕事のミスマッチを無くし、より適性のある仕事に就くためにも、自分をよりよく知り、「自分に合っている仕事とは何なのか」考えていく必要があるのです。

 

グッドポイント診断で自分の強みを知る【無料】

リクナビNEXTのグッドポイント診断を利用することで自分の強みを無料で知ることが出来ます。

診断にかかる時間は30分。

診断を行うことで18種類の中からあなたの5つの強みを診断してくれます。

診断結果は細かくそれぞれの強みを解説しており、自分の今まで気づくことのなかった新しい強みに出会える機会となるかもしれません。

無料で自分の強みを知ることの出来る数少ないチャンスです。

グッドポイント診断で新たな自分を発見し、自分に合った仕事とはなんなのか考えてみましょう。

就活の準備スーツを購入する

いよいよここから本格的な就活の準備です。

スーツを持っていない方はスーツの用意をしましょう。

スーツというとすごく値段がかかる印象がありますが、今は高品質なスーツを1万円台で購入することが出来ます。

 

初めてのスーツはイトーヨーカドー、イオンなどの大手デパートがおすすめ

スーツというと大手スーツ販売店をイメージしがちですが、イトーヨーカドーやイオンなどのデパートでも購入することが出来ます。

しかも、デパートのスーツは非常に安く1万円台で購入することが可能です。

値段相応、ではありますが極端に質が低いということはなく、就活向けのリクルートスーツも販売しています。

リクルートスーツの購入は安く購入できるデパートがおすすめです。

 

20,000円以下で作れるオーダースーツでより自分に合ったリクルートスーツを作ってみる

オーダースーツというと高級な印象がありますが、株式会社佐田ではなんと19,800円でスーツをオーダーメイドすることが出来ます。

オーダースーツであればより自分のサイズ、そしてリクエストに沿ったスーツを作ることが出来ますよね。

就活は面接や書類選考のテクニックだけでなく、身だしなみからも差が付きます。

株式会社佐田では就活向けオーダースーツのアドバイスもしていますので、非常におすすめです。

ニート脱出の近道!就職エージェント(無料)に登録をする

ここまで来たらいよいよ就活です。

就活は就職エージェントに登録することで圧倒的に内定に近づくことが出来ます。

就職エージェントとは就職を考えている既卒・第二新卒者、フリーター、そしてニートの方に対して「求人の案内」から「内定後のフォロー」まで無料で完全にサポートをしてくれるサービスのことです。

就職エージェントに登録するだけで履歴書の書き方や面接の練習、社会人としてのマナー研修など様々な手厚いサポートを受けることが出来ます。

また、就職エージェントが抱えている求人はエージェントがその目で判断した優良求人ばかり。

あなたのホワイト企業への内定がグッと近づきます。

就職活動はスピード感が非常に大事です。

エージェントはすべて無料でサービスを受けられますのでまずは一度サービスを受けてみることをおすすめします。

 

ニート脱出の近道となるおすすめ就職エージェント3選

DYM就職

f:id:mintyqp:20180104170614p:plain

DYM就職はニートの就職に強い就職エージェントです。

就職率は驚異の96%。

DYM就職が持つ2000社以上の優良企業の中から、自分にマッチした企業を紹介、選考を受けることが出来ます。

もちろんエージェントが就職が決定するまで二人三脚でサポートをしてくれます。

今からでも遅くはありません。

マッチングサービスに申し込み、内定獲得を目指してみませんか。

東京しごとセンターヤングコーナー

f:id:mintyqp:20180104145307p:plain

東京しごとセンターは「東京都」が設置した就職、転職を応援する機関。

都が運営しているということで安心して活用することが出来ますね。

その中にある「ヤングコーナー」では新卒及び既卒(フリーター、ニート含む)の就職相談を無料で行っています

求人紹介、ES・面接対策、就活におけるマナー対策などそのサービスはかなり充実しており、就活に対するあらゆる不安や悩みを解消すべくサポートをしてくれます。

東京都内の仕事に限りますが、なんと年間の就職者は5000名以上!

東京で就職をしたい方におすすめのサービスとなります。

ウズキャリ

f:id:mintyqp:20180104172556p:plain

ウズキャリはエージェントの中でも少し変わった制度を導入しています。

まず、ウズキャリでは個別サポートと集団サポートを選択することが出来、自分にあった形式のサポートを受けることが出来ます。

エージェントは全員既卒あるいは第二新卒のためより近い距離でサポートを受けられるでしょう。

また、ウズキャリでは ウズキャリ経由で入社をされた方からその企業のフィードバックを得ることが出来るので、より社内の雰囲気を知ったうえで選考に臨むことが出来ます。

ブラック企業に入りたくない、と強く考えるは一度ウズキャリのカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

ニートを脱出して社会人になる具体的な方法まとめ

ニートを脱出して社会人になるために

  • まず一歩を踏み出してみる(バイト等)
  • 自分を知り自分に合った仕事を考えてみる
  • 安く高品質なスーツの購入など就活の下準備を行う
  • 就職エージェントで充実した就活対策を受ける

こうしたことを行うことでニートを脱出し、社会人になる可能性は飛躍的に上がるでしょう。

ニートだからといってうずくまっていては何も始まりません。

まずは「外に出る」から始めても良いと思います。

少しずつ社会に慣れ、ニート脱出のための準備をしていきましょう。

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

就活アドバイザー 人事部での採用担当としての経験と自身の苦労した就活体験をもとに 就活をサポートするサービスを発信し、就活・転職者を応援している。 家電、ガジェットブロガーでもあり、様々な便利アイテムをブログを通して紹介している。