スポンサーリンク

【初心者向け】あなたの人生を変えるかも!ネットでお金を稼ぐ方法10選




どーも。ぐーがーです。

働き方の多様化が広がる今、本業の他に副業をしてみたいと言う方は多いのではないでしょうか。

ただ、本業もある中で副業としてお金を稼ぐのは時間的制約や本業の疲労もあり、中々難しいです。

当記事では初心者に向けて副業として簡単に出来る「ネットでお金を稼ぐ方法」を10選紹介していきます。

ネットであれば手軽にはじめることが出来ますし、頑張れば10万円以上稼ぐことも出来ますよ。

ネットでお金を稼ぐ方法10戦

ライティングで稼ぐ

不満買取センター

f:id:mintyqp:20180207003128p:plain

不満買取センター はこちらから)

難易度★

稼げる度★

 

不満買取センターはツイッターの延長線のようなサービス。

不満を投稿することでその不満を1~10ポイントで「買取」してくれます。

貯まったポイントは500ポイント毎にAmazonギフトポイントに「換金」することが出来ます。

大きく稼ぐことは難しいですが、日々のちょっとしたスキマ時間を活用してお小遣いを稼ぐことが出来ます。

実際に不満買取センターを活用した記事もありますので、詳細を知りたい方は是非ご参照ください。

f:id:mintyqp:20180207204321p:plain

Naverまとめはこちらから)

難易度★

稼げる度★★

 

NAVERまとめは簡単にまとめ記事が作れるキュレーションメディアです。

NAVERまとめは自分で記事を「書く」のではなく、様々な情報を「組み合わせて」1つの記事を作っていくため難易度は低めです。

ただし、大きな報酬を得られにくいことも事実。

1PVいくらと断定することは出来ませんが、下記のサイトでの収益報告を見るとかなり多くのPVを稼がないと大きな報酬を得ることは難しそうです。

注意

近年キュレーションメディアでは文章、画像の盗用・・・パクリが問題となっています

文章、画像を盗用すると最悪の場合賠償請求がされる可能性があります。

こういったキュレーションメディアでは何の気なしに文章、画像を盗用していることが多いため必ず注意をするようにしましょう。

 

クラウドソージング

f:id:mintyqp:20180207004550p:plain

クラウドワークス はこちらから)

難易度★★

稼げる度★★★

 

クラウドソージングとは主に文章作成やデザインなどの案件を個人で受注してお金を稼いでいくサービスのことです。

クラウドソージングでライティングをする、というとなんだか敷居が高そうですが簡単な案件も多数存在し、初心者でもすぐにお金を稼ぐことが可能です。

ただし、こちらに関してもキュレーションメディア同様、文章、画像の盗用は厳禁ですので注意しましょう。

クラウドソージングは案件のこなし方のコツをつかめば月10万円を稼ぐことも夢ではありません。

実際に私もクラウドソージングで10万円を稼いでいます。

クラウドソージングの稼ぎ方のコツを記事にまとめていますので、気になった方は是非クラウドソージングに挑戦してみてください!

ブログ

f:id:mintyqp:20180207204829p:plain

はてなブログはこちらから)

難易度★★★

稼げる度★~★★★★

 

意外とご存じない方も多いと思いますが、「ブログ」も仕組みを整えてあげることでお金を稼ぐことが可能です。

当記事でその全容を語ることは難しいので参考としてブログアドバイザーであるポジ熊様の記事をリンクさせていただきます。あわせてご参照ください。

 

ブログの難易度が★★★となっていることに疑問を感じている方も多いのではないでしょうか。

ブログを書くっていうのはなんだか簡単なことに見えますが、本当に難しいです。

まず、日記をただ書くだけではお金を稼ぐことなんて出来ません。

日記を書いてお金になるのは有名人くらいです。

人の役に立つ、読まれる文章を書かなければいけない・・・それが難しい。

そして、ブログは継続していくことも難しいです。

ブログの収益はすぐに結果として出てくるものではありません。

積み重ねたものが最終的に結果=収益となります。

その長い過程に耐えられずに挫折してしまう人が多いんです。

 

ブログをはじめるのは簡単ですが、続けるのは難しい。

私も現在、6ヶ月目ですが収益はこんな感じです。(もちろん収益に個人差はありますよ)

クラウドソージングなどの方が即金性がありますよね。

ただし、ブログを続けた先には大きな報酬への可能性があるのも事実。

ブログで本業の収入を超えている方なんてザラにいます。

 

クラウドソージングは基本的に「買取」方式ですが、ブログは全て自分の「資産」になります。

ブログはクラウドソージングと異なり継続してお金を生み出してくれるんですね。

ブログで稼ぐことは大変ですが、続けることで大きな成果が得られるかもしれないというロマンもあります。

 

アフィリエイトサイト

難易度★★★★

稼げる度★~★★★★★

 

アフィリエイトサイトとは「A8 」などのアフィリエイトサービスにて扱われている商品を紹介し、インセンティブ、広告収入を得ていくサイトのことです。

ブログでもアフィリエイトサービスを使うことはありますが、アフィリエイトサイトの方が専門性が高く1つの商品、サービスに特化している印象です。

ブログに比べアフィリエイトサイトの方が購買意欲の高い読者を集められるため少ないPVで効率よくお金を稼ぐことができるそうです。

ただし、これからネットで稼ごうと思っている方にはちょっとハードルが高めな気もします。

個人的にはまずクラウドソージングやブログで「書くこと」、「お金をネットで稼ぐこと」に慣れてからアフィリエイトサイトの作成に挑戦してみることをおすすめします!

 

ポイントサイト

f:id:mintyqp:20180207211134p:plain

ハピタスはこちらから)

難易度★

稼げる度★★

 

ポイントサイトというとなんだか怪しい響きを感じる人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

とてもおすすめなサービスです。

しっかり案件を選んでこなすことで月2~3万円相当のポイントであれば簡単に稼ぐことができます。

私がおすすめするポイントサイトは「ハピタス」。

安心して利用することができ、かつ多彩な特典を受けることの出来るサービスです。

ハピタスについて詳しく説明している記事が下記にありますので、ご参照ください。

効率の良い案件のこなし方についても説明しています!!)

物品売買サービス

メルカリ・ヤフオク

f:id:mintyqp:20180207212226p:plain

メルカリはこちらから)

不用品処分

難易度★

稼げる度★★

 

せどり

難易度★★★

稼げる度★~★★★★

 

メルカリ・ヤフオクはインターネット上で物品売買をするにあたって非常に便利なサービスです。

まずメルカリはフリマ形式のサービス。

自分で商品の値段を設定し、ユーザーに販売するような形をとっています。

ヤフオクはオークション形式のサービス。

自分で値段を決めるのではなく、オークション形式での入札が行われ一番高値で入札した人の値段がその商品の値段になります。

メルカリは自分で値段を設定するため納得できる金額で売ることが出来る一方、それ以上の値段で商品が買われることはありません。

対してヤフオクはオークション形式のため自分の予想以上の高値で商品が落札される可能性もありますが、安い値段で落札されてしまうこともあります。

どちらが良いということは特にありません。

自分の好みのサービスを選択すべきだと思います。

 

メルカリ、ヤフオクでのおすすめの稼ぎ方は「不用品処分」と「せどり」です。

不用品処分は文字通り自分の家のいらないものを売ってお金を稼ぐ方法。

いらないものを処分する手間が省けるだけでなくお金も稼げるのでおすすめです。

誰の家にもいらないものはあると思うのでとっつきやすい稼ぎ方ではありますが、大きな収益は望みにくいです。

せどりは簡単に言えば転売です。

メルカリやヤフオクで価値のある商品を安く買い、それを高く売るという方法ですね。

しっかりとした知識があればうまく稼げそうですが、生半可な知識だと購入した商品が売れ残ってしまったり、そもそもどの商品が狙いめなのか見抜けなかったりとしっかりと勉強した上でのチャレンジが必要そうです。

ちなみにメルカリ登録時に招待コード「EDFKVK」を入力すると最大10,000円のハズレのないくじ引き券が手に入りますので是非ご入力ください!

BASE

f:id:mintyqp:20180207213149p:plain

BASEはこちらから)

難易度★★★

稼げる度★~★★★★

 

BASEは初期費用月額費用ゼロでネットショップが作れるサービスです。

ネットショップの運営は非常に簡単。

多彩なデザインテンプレートから自分オリジナルのネットショップを作成することが可能。

決済方法も面倒な手続き無く簡単に設定することができます。

こちらはフリマアプリというよりはオリジナル商品を販売するサイトに向いています。

自作の商品を売りたい!という方にはピッタリのサービスでしょう。

 

デザインで稼ぐ

LINEスタンプ

f:id:mintyqp:20180207213457p:plain

LINEスタンプはこちらから)

難易度★★★

稼げる度★~★★★★

 

個人でLINEスタンプを作成、販売することでも収益を得ることが出来ます。

販売は1セット40パターンで120円。

若干変動はありますが、その中の35%、つまり42円が自分の利益となります。

一見収益は少なく、稼げないように見えますが、LINEのユーザー数は約7000万人

マーケット自体は大きく、中には半年で1,000万円以上の売上を誇る方もいるとか。

デザインということで敷居はちょっと高いですが、少しでもセンスのある方は挑戦してみても良いのではないでしょうか。

 

まとめ~まずはやらなきゃ始まらない!~

今回は「ネットでお金を稼ぐ方法10選」と題して初心者の方向けにネットでお金を稼げるサービスを紹介していきました。

を除けば全て初期費用ゼロ、かつネットを経由して自宅でお金を稼ぐことが可能です。

まずは収益は少ないですが、「不満買取センター」など難易度の低いものから始めてみて「ネットで稼ぐ」になれてみてはどうでしょうか。

私もまだ駆け出しの身、クラウドソージングでは10万円稼ぐことが出来ましたが、ブログでは目標に到達できていません。

「ネットで稼ぐ」は大変です、でもネットで稼げたら日々の生活が少し楽に、快適になりますよ!

行動しなければ何も始まりません。

ネットで稼ぐ、是非挑戦していきましょう!

スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

就活アドバイザー 人事部での採用担当としての経験と自身の苦労した就活体験をもとに 就活をサポートするサービスを発信し、就活・転職者を応援している。 家電、ガジェットブロガーでもあり、様々な便利アイテムをブログを通して紹介している。