スポンサーリンク

東京から埼玉移住のメリット・デメリットまとめ~埼玉って住みやすい!~

※2018年4月14日追記

どーも。自宅が大好きぐーがーです。

大学時代から東京(23区内)に住んでいた私。

幸い会社も23区内だったのでそのままもともと一人暮らしをしていた家に住んでいたのですが、思い切って東京から埼玉に移住したところ、電車で10~20分以内の所に移住したにも関わらず、以前に住んでいた所に比べとても住みやすかったのです!

そこで今回は埼玉(又は千葉、神奈川)などの近隣都市への移住によるメリット・デメリットをシェアしていこうと思います。

埼玉移住のメリット・デメリット

埼玉移住のメリット1:家賃が安い!!

f:id:mintyqp:20180114214924p:plain

埼玉は東京に比べて家賃が安いです。

不動産屋で確認した所それぞれの地域で家賃相場があるようです。

>私は今回の移住で2LDKを狙っており、もともと住んでいた23区内の2LDK家賃相場が「約11万円」。

一方、埼玉の家賃相場は「約75,000円」でした。距離的には電車で10分程度しか変わらないにも関わらず家賃が埼玉のほうが30,000円も安い・・・。

もちろん東京都内でも家賃相場が安い地域はありますが、交通の便や周辺環境があまり良くなかったり等「それなり」の地域であることがほとんど。

私の移住した埼玉の地域は交通の便もとても良いですし、以前記事にもしましたが周辺環境も、ものすごく良いです。私にとってメリットしか無かった。

当初は「東京で引っ越すこと」しか頭になかったのですが、家賃相場の安さを見てから埼玉への移住に魅力を感じるようになりました。

 

埼玉移住のメリット2:デパート、スーパーが広い!そしてあまり混んでいない

「広大 無料素材」の画像検索結果

東京は狭い・・・

近所にデパートが出来た!と思って喜んだのもつかの間、狭い土地にデパートを建てたため食品コーナーしかなかったりすることもあったのです。

確かに新宿、渋谷などに行けば色々なものが手に入ります。

でも、そういった「大都会」を除いた東京はそれほど便利ではないと思います。痒いところに手が届かないと言いますか・・・

ですが、埼玉のデパートは違いました・・・・。

デパートクッソでっかい!そして色んな店舗が立ち並んでいる。

そして新宿や渋谷と比べて人も少ない。

だからストレスなく買い物をすることが出来る。

例えばデパートの中にある「スタバ」。

新宿や渋谷であればマックブックをもった意識高い系の人たちやオサレな外人などで埋め尽くされ、空席を見つけることすら難しいことがあります。

ですが埼玉の「スタバ」は違います。

私の家の近所の「スタバ」だけという可能性もあるがとにかく人が少ない笑

サッと注文してサッと座って飲食を楽しめる。(これは本来当たり前のことかもしれないが東京では中々出来ないことです)

人混み、行列でストレスを溜めてしまう人にとって埼玉はとても住みよくメリットに溢れている場所だと思います。

 

埼玉移住のメリット3:駅前が住環境に適した整備がされている

f:id:mintyqp:20180114215223p:plain

私のもともと住んでいた地域の駅前は非常に狭く、そのため全く整備が整っていませんでした。

駐輪場もほぼ無く、満車(?)の状態。道路の周りは違法駐輪だらけ

車の駐車場もほぼ無く、そして駐車(駐輪)料金は高かったです。

埼玉の駅前には広大な土地を活かした駐輪場、駐車場がいくつもありそれぞれのコストは東京より安いです。

東京は撤去しきれないほどの放置自転車で溢れていたが、埼玉ではほとんど無いように感じられました。

 

埼玉移住のデメリット1:公共交通機関の本数が減少する(場所により)

f:id:mintyqp:20180114215315p:plain

埼玉県内でも場所によりけりではありますが・・・電車、バス等の公共交通機関の本数が東京に比べ少ない地域が多いです。

東京では電車、バスは本当にひっきりなしにやってくるため乗り過ごしても特に大きなダメージはほぼありませんでした。

ですが、埼玉だと私の住んでいる地域では電車は東京からひとつづきの路線のため特に問題は無かったですがバスの本数は格段に減少し、一時間2~3本となってしまいました。

恒常的にバスに乗る人には中々辛い本数ですよね。

同様に電車の本数が少ない地域もあると思います。

自分の住んでいる地域から出かける際にバスの出発時間等に気を配らなければならない場面が埼玉では東京に比べ発生しやすいでしょう。

 

埼玉移住のデメリット2:東京に比べ警察の巡回が格段に少ない(目視ですが・・・)

f:id:mintyqp:20180114215419p:plain

東京の警察官の巡回の多さはすごいですよね。

ねずみ取りだけではありません。定期巡回を昼夜問わずしている印象があります。

一方埼玉では残念ながらそういった方々を見かけることはほとんどありません。

巡回があまりない=治安が悪いとはならないですが、やはり警察官の方がより多く巡回してくださった方が抑止力にも繋がりますよね。

もう少し多く巡回してくださると心情的に安心できます。

 

埼玉の部屋探しはエイブルのアプリで!!

エイブル:間取り図で部屋探し!賃貸・不動産情報の検索アプリ
エイブル:間取り図で部屋探し!賃貸・不動産情報の検索アプリ
開発元:ABLE INC.
無料
posted withアプリーチ

今の時代、物件探しは気楽に出来ます。

エイブルのアプリは数ある部屋探しアプリの中でも非常に優秀。

間取り図をスワイプしながらどんどん部屋探しをすることが可能!

簡単、かつ高速で部屋を探すことが出来てしまいます。

もちろん条件をしていすることも可能ですので、より自分に合った部屋を短時間で見つけることが出来ます。

不動産屋に行くことも大事ですが、アプリで好みの部屋を見つけられれば時間の短縮になりますよ。

 

埼玉移住のメリット・デメリットについてのまとめ

通勤時間が10分ほど増えましたが、結果的に東京から埼玉に移住をして良かったと思います。

私個人としては本当に住みやすくなりました。

一番メリットに感じているのはやはり家賃の安さですね。

埼玉移住のお陰で快適に生活出来ているといっても過言ではありません。

出来ればもう少し警察の巡回が多いと安心出来ますね。

今はちょっと少なすぎる気がします。

この記事以外にも自分の住まい論を語った記事がありますので、そちらも合わせて読んでいただければと思います!

あえて駅から遠い物件を選んだ4つの理由【駅徒歩20分】

2018.01.22

スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

就活アドバイザー 人事部での採用担当としての経験と自身の苦労した就活体験をもとに 就活をサポートするサービスを発信し、就活・転職者を応援している。 家電、ガジェットブロガーでもあり、様々な便利アイテムをブログを通して紹介している。