スポンサーリンク

【稼げないなんて嘘】クラウドワークスの効率的な稼ぐコツを徹底解説!

※2018年6月30日更新

f:id:mintyqp:20180114124842p:plain

「クラウドワークス」を筆頭に新たな稼ぎ方として話題となっているクラウドソージングですが、

  • 「クラウドソーシングのやり方が分からない」
  • 「自分がやって通用するのか不安」
  • 「そもそもクラウドワークスって稼げるの?」

等、様々な理由でクラウドソーシングに手を出せていない方もいるのではないでしょうか。

私は、クラウドワークスを副業として活用していて、たった4カ月で月10万円稼ぐ事が出来ています。

私がどのようにしてクラウドワークスで月10万円稼げるようになったのか、クラウドワークスのメリット、デメリットに触れながら徹底解説していきます。

■目次

クラウドワークスの前にクラウドソージングって何?

クラウドソージングをざっくりと説明すると

パソコンを使って誰でも仕事を得ることの出来るサービス

のことです。

クラウドソージングの仕事内容は「デザイン」、「プログラミング」などだけではなく「アンケート」や「ちょっとしたライティング」など専門的な知識がなくとも出来てしまうものも多数存在しています。

これから説明していくクラウドソージングサイト「クラウドワークス 」では専門的な知識がなくともこなせる仕事が多数存在しています。

クラウドソージングのハードルは全く高くありませんよ。

ぐーがー
ライティング初心者の僕でも簡単に月10万円稼ぐことが出来ました。

稼ぎ方さえ分かればクラウドワークスで10万円は簡単に稼げる

「道のり フリー素材」の画像検索結果

私は、クラウドワークスでのクラウドソージング開始から4ヶ月で月収10万円を達成しています。

自分の想像以上にあっさりと10万円を稼ぐことが出来ましたね。

私は無知の状態からのスタートだったため多少時間がかかりましたが、稼ぎ方のコツを掴んだ後は簡単に10万円を稼ぐことが出来ました。

 

1ヶ月目 2ヶ月目 3ヶ月め 4ヶ月目
収益 約2,500円 約10,000円 約20,000円 約100,000円

 

10万円達成するまでのクラウドワークスおよびその他クラウドソージングでの稼ぎのおおよその変化を表にしてみました。

実際に稼ぎ方のコツを掴んでからはグングン収入が伸びていきましたね。

クラウドワークスの稼ぎ方のコツをある程度理解していれば、簡単に月1~3万円ほどであれば稼ぐことが可能です。

私自身、何か特別なスキルや情報を持ち合わせている訳ではありません。

まずは一歩踏み出してクラウドソーシングを始めてみるだけで確実にお金を稼ぐことは出来ますので是非挑戦してみてください。

▼簡単に1~3万円が稼げる!クラウドワークスの登録はこちらから

クラウドソージングでの実際の報酬明細はこちら

これが一部になりますが、実際にクラウドソージングを活用して稼いだ金額になります。
(前項の表はこれらおよびクラウドソージングから業務委託へと繋がったものなどの合算の金額となります。)

ご覧の通り、一つのジャンルに集中することなく、様々なジャンルでの記事執筆をしています。

1つのジャンルにこだわり続けると案件が見つけづらく、中々うまく稼げないことが多いので、様々なジャンルに挑戦していくことをおすすめします。

 

クラウドワークスで稼げないというのは間違い

クラウドワークスやクラウドソージングでお金を稼ぐことは出来ない、そんな評判や記事を見かけることありますよね。

クラウドワークスで稼げない、というのは間違いです。

正しい稼ぎ方を知らず、非効率なやり方をしているから稼げないのです。

 

クラウドワークスで稼げない人の特徴

クラウドワークスで稼げていない人の特徴として「アンケートなどの簡単な案件しかこなしていない」ということが挙げられます。

アンケート等の簡単な案件の単価は1~2円。

こればかりをやり続けていても効率が悪く稼げるわけがないというのは火を見るよりも明らかですよね。

クラウドワークスで稼いでいくためには効率よく稼ぐことの出来るジャンルで勝負していく必要があります。

 

初心者でも稼げるクラウドワークスのジャンルとは

  • アンケート
  • ライティング
  • デザイン
  • プログラミング

等、クラウドワークスには様々なジャンルがありますが、その中で初心者が効率よく稼げるジャンルは「ライティング」です。

ライティング案件はデザインやプログラミングのように専門性が高くなく非常に取り組みやすいです。
そして、単価も高く効率よくお金を稼ぐことが出来ます。

ライティングも敷居が高そうですが、簡単な案件も多く、効率よく稼ぐことが出来ます。

また、クラウドワークスの正しい稼ぎ方を学べば、より多くのお金を稼ぐことが出来るようになるでしょう。

ぐーがー
クラウドワークスには正しい稼ぎ方があります。当記事でそれを伝授しますので、参考にしてみてください。

初心者でも稼げるクラウドソージングは「クラウドワークス」、「ランサーズ」

私は主に「クラウドワークス 」というクラウドソージングを利用していますが、並行して「ランサーズ」というクラウドソージングも利用しています。

両者ともに初心者でも簡単に始められるので、おすすめです。

上記のクラウドソージングは国内最大手のクラウドソーシングのため様々なジャンルの案件が豊富にあります

案件の数がとても多いので自分がやりやすい案件を見つけるチャンスが広がっています。

初心者でも取り組みやすい案件も多数存在するので、「クラウドワークス」、「ランサーズ」はクラウドソーシングをこれから始める方におすすめです。

▼無料登録で即クラウドワーカーに!クラウドソージングの登録はこちら

クラウドワークス、ランサーズを使い分けていた理由

「クラウドワークス」と「ランサーズ」、2つのクラウドソージングを使い分けていた理由は単に案件の検索量を増やしたかったからです。

クラウドワークス、ランサーズ共にほぼシステム上の差はありません。

ただ、当たり前ですが扱っている案件が違うのです。

なので、クラウドワークスで良い案件が見つからなかった場合はランサーズで検索するといった形でより良い案件を見つけていくために両者を使っていました。

 

クラウドワークスとランサーズ、どちらの方が良いの?

クラウドワークス、ランサーズ、どちらの方が優れているということは特にありません。

私個人としては選択肢を増やすために両者を活用していました。

クラウドソージングに慣れてきたらサブのクラウドソージングを登録してみることをおすすめします。

今回は「クラウドワークス」の稼ぎ方を解説していきますので、まずは「クラウドワークス」の登録をしていきましょう。

▼無料登録で即クラウドワーカーに!クラウドソージングの登録はこちら

クラウドワークス、ランサーズ以外のおすすめクラウドソージング

クラウドワークス、ランサーズがクラウドソージングの代表格ですが、その他にも初心者におすすめのクラウドソージングはあります。

クラウドソージングでより貪欲に稼いでいくためには複数のクラウドソージングに登録したほうが、自分に合った案件を見つける可能性が高まるため良いです。

下記記事にて厳選したおすすめのクラウドソージングをご紹介していますので、是非参考にしてください。

【2018年】副業初心者におすすめのクラウドソーシング8選【ライティング】

2018.06.27

稼げないなんて嘘!クラウドワークスの稼ぎ方を徹底解説

大前提!!クラウドソージングでの文章の盗用は絶対に無いようにしよう

f:id:mintyqp:20180114115314p:plain

まず、クラウドワークスの稼ぎ方を説明する前に大前提として「文章の盗用」について述べていきます。

最近キュレーションメディアの大規模なコピペ事件などもあり、話題になっていますが盗用は絶対にしないようにしてください。

「バレなきゃいい」じゃ駄目なんです!

軽い気持ちでコピペをしてしまうことでクラウドソージング業界全体の価値が下がることに繋がります。

最悪の場合、著作権料を相手側から請求されてしまうこともあります。

コピペをチェックするツールも出回っており、コピペは容易に見抜ける時代になっています。

コピペは非常に簡単に出来ますが、リスクはかなり大きいです。

絶対に盗用はしないようにしましょう。

 

簡単な案件「タスク」に挑戦してみよう!

クラウドワークスに登録したとはいえ、

「何をしたらいいのか全く分からない。」

という方も多くいるのではないでしょうか。

クラウドワークス、に登録した後は、まずタスクという比較的簡単な案件に挑戦してみましょう。

クラウドワークスにはタスクという比較的簡単な案件が掲載されているセクションがあります。

実際にクラウドワークスのタスク案件を覗いてみましょう。

f:id:mintyqp:20171205203236p:plain f:id:mintyqp:20171205203609p:plain

クラウドワークスにログイン後、タスクというタブをクリックすればたくさんの簡単な案件が表示されます。

上記の画像はライティングのタスク案件の1例です。

文字数も300~400文字程度でそこまでハードルも高くないですよね。

金額もそこまで高くないですが、簡単にお金を稼げることは理解していただけたと思います。

ここでは金額の高い案件はあまり望むことが出来ませんが、仕事の依頼者とのやり取りもほぼ無く、プロジェクト等の案件に比べ高確率で一発承認されます

タスクばかりをこなしていても単価が低いためお金をたくさん稼ぐことは難しいですが、具体的にクラウドソーシングでお金を稼いでいくイメージを掴むことが出来ますので、まずは軽い気持ちでタスクにチャレンジしてみましょう!

▼超簡単!クラウドワークスで「タスク」に挑戦してみませんか?

タスクでこなした案件が思わぬ案件に繋がることもある

たかがタスク、されどタスクです。タスクで書いた記事が良案件に繋がることがあります。

私の場合、人事系文章作成のタスクを行った所、依頼者の目に私の書いた文章が止まり、文字単価1円の継続的な案件をいただくことが出来ました。

当時はタスク案件を中心に行っており、文字単価1円よりも低い単価で案件をこなしていたため、文字単価1円は自分にとって非常に魅力的でした。

クラウドソージングは何処にでもチャンスが転がっていると思います!

タスクとはいえ、誠実な文章が思わぬ結果に繋がる可能性があるため、手を抜かずに取り組みましょう。

 

稼げる案件と稼げない案件を見分けられるようになろう

「天秤 フリー素材」の画像検索結果

クラウドワークスには「仕事」関連のものから「家庭」、「アニメやゲーム」まで様々なジャンルの案件があります。

まずは自分の出来そうな案件に挑戦してみましょう。

ただし、ただなんとなく自分の出来そうな案件を闇雲にこなすのはNGです。

例えば、タスク案件の中で誰でも出来るようなアンケート等の案件があります。

しかし、これはこなした所で結局1円にしかならないものがほとんどです。

簡単だからといって1円の案件をこなした所でまともな収益を手に入れることは出来ません。

また、案件をこなしていく際に、自分の作業に見合った報酬を得られる「稼げる案件」と、作業の割に得られる報酬が少ない「稼げない案件」を見抜けるようになりましょう。

 

例としてAとB、2つの案件があったとします。

A案 1000文字 100円

B案 100文字 100円

誰が見ても一目瞭然ですが、B案の方が少ない労力でお得に稼ぐことが出来ますよね。

A案は文字単価(1文字辺りの金額)0.1円、B案は文字単価1円です。

クラウドソーシングでは大げさではなく、このレベル以上の稼げない案件が存在していることも事実です。

ただ、「書けるものを書く」訳ではなく、文字単価0.5円以上でなければやらない等自分の中で案件に取り組む基準を決めて良案件に的を絞って作業を行えるようにしていきましょう。

 

いよいよ本番!金額の大きな案件に挑戦してみよう!

タスク作業をこなし、ある程度クラウドワークスに慣れてきたら次はいよいよ本番、金額の大きなの案件に挑戦しましょう。

クラウドワークスのタスクと同じタブにある経験不問を選択すると金額の大きな案件に取り組むことが出来ます。

f:id:mintyqp:20171205210150p:plain

こういった案件はタスクよりも効率よくお金を稼ぐことが出来ます。

私もこの経験不問内にある、案件を行っていくことで月10万円稼ぐことが出来ました。

経験不問案件は得られる報酬が多くなる反面、様々な注意点も存在します。

ここからは経験不問案件について詳しく解説していきます。

▼クラウドワークス「経験不問」で本格的な副業を始めてみませんか?

経験不問とタスクの違いって何?

まず、経験不問とタスクにはどのような違いがあるのでしょうか。

 

それぞれの違い
 プロジェクト

経験不問

提案応募制

比較的文字単価の高い案件が多い
案件の規模が大きく、得られる報酬が高い
依頼者とコミュニケーションを取りながら案件を行うことが多い。
案件が継続する場合もある。
  タスク   自由応募制 比較的文字単価の安い案件が多い
案件の規模が小さく、得られる報酬が安い
依頼者とのコミュニケーションはほぼ皆無
案件が継続することはほぼない

 

タスクに比べ、経験不問の方が得られる報酬が高いです。

ただし、その分一発即承認されるということはあまりなく、適宜依頼者と調整をしながら進めていくことが必要になります。

経験不問はタスクとは違い、コミュニケーションが必要になります。

案件の質ももちろん大事ですが、依頼者とのコミュニケーションがキモとなります。

そのため、顔が見えない取引だからと言って、相手を軽んじるようなやり取りをすることは絶対に無いようにしましょう。

 

経験不問で案件を勝ち取るためには・・・

f:id:mintyqp:20180114120529p:plain

経験不問案件はタスクとは違い、案件を即座に進めることは出来ません

大方の経験不問案件は提案-承認制になっており、まずは応募者自身が提案(=アピール)を行い、それが依頼者の目に止まり、承認されることでスタートします。

提案が上手く行かない場合は、その案件に採用されないこともあるため提案は非常に大事です。

では経験不問案件に採用されやすくするためにはどうすればよいのでしょうか。

 

ポイント① 経験不問案件の概要を読み、必須の記入項目があるかを確認する

経験不問案件の概要欄には、案件の内容や報酬の詳細が記載されています。

中には、「提案時に最低限記載してほしいこと」を概要欄に記載している案件もあります。

当たり前ですが、そういったものを書き漏らしてしまうと案件に採用されない可能性が大幅に高まります。

提案を行う前に、概要欄は念入りにチェックすることを心がけましょう。

 

ポイント② 提案用に自己PR文章を作成しておこう
f:id:mintyqp:20180114121023p:plain

提案時にまとまった文章を何回も何回も書くのは正直、めんどくさいですよね。

なので、どんな案件でも使えるような汎用的な自己PR文章を作成しておきましょう。

そうすることで提案のためにかかる労力が大幅に削減されます。

また、一度しっかりと練ったPR文を書いておくことで毎回高品質な提案が出来ますし、それに伴って経験不問案件の採用率も上がるはずです。

クラウドワークスで案件を効率よく勝ち取るためにも、こういった準備をしっかりとしていきましょう。

 

ポイント③ 自己PR時に参考資料として以前行った案件を添付しよう

「論より証拠」、自己PR文の他に過去自分自身が作成した文章を添付することで自分自身の実力を依頼人に知ってもらうことが出来ます。

ただし、依頼人に添付した文章を見て「レベルが低いな」と思われてしまう可能性もあるため添付する文章は過去自分自身が執筆した中で最高に品質の高いものにしましょう。

また、自己PR時に活用するために作成した文章をローカルに保存したり、自分の文章が掲載されているWeb記事等があればそのサイトを控えておくようにしましょう。

 

経験不問案件のデメリット 稼げない案件、ブラック依頼人に気をつけよう

関連画像

こちらはタスクとも同様のことですが、経験不問案件の中にも稼げない案件は存在します。

しっかり概要欄をよく読み、文字単価を確認するなど、案件の良し悪しを見抜いていきましょう。

また、金額上、良案件に見えていたとしても「依頼者の過度な干渉」などにより実際やってみると「割に合わない案件」だったと感じてしまうこともあります。

例えば、依頼人の指示が非常に細かったり、毎回の指示内容が異なり何度も修正を要求されたり等、依頼人から過度に鑑賞されると正直こちらもストレスが溜まってしまいますよね。

このような場合、その案件を嫌々続けていく必要は無いと思います。

依頼人がライターを選ぶ権利があるのなら、こちらも依頼人を選ぶ権利があるのです。

区切りの良い所で見切りをつけてその案件から離れた方が良いでしょう。

 

恐れずに様々なジャンルの案件に取り組んでいこう

f:id:mintyqp:20180122174718p:plain

クラウドワークスにて案件をこなしていく際、自分の得意な分野の案件だけではなく「知識は無いけど興味がある分野の案件」などにも積極的にチャレンジしていきましょう。

知識のアウトプットだけだと、いつか自分の引き出しが底をついてしまいます

知識がない分野だとしても、勉強して知識を蓄えながら案件を進めていけばいいのです。

自分の得意を増やし、様々な案件にチャレンジできるようにしていきましょう。

 

上手く行けば案件が継続する/更に単価が上がることもある

f:id:mintyqp:20180114123323p:plain

案件の継続、単価の上昇はプロジェクト(経験不問)の醍醐味とも言えるでしょう。

自分の書いた文章が認められ、案件が継続となれば長期的な収入源を確保したことになりますし、更に文字単価が上昇することで稼ぎが増えることもあります。

私自身、最大で文字単価2円まで上昇したことがありますが、中には文字単価5円で契約している方もいるそうです。1000文字で5000円ですからとんでもないですね。

依頼者の心を掴んで、長期的な案件をゲットできるようにしていきましょう。

 

【稼げないなんて嘘】クラウドワークスの効率的な稼ぎ方を徹底解説! まとめ

f:id:mintyqp:20171205211919p:plain

かなり長くなりましたが、私の持っているクラウドワークスでの稼ぎ方をお伝えすることが出来たと思います。

こちらの記事を読んでいただいて「クラウドワークス」に挑戦すれば確実に月10万円を稼ぐことはできます。

後はもうセンスではなく努力の問題です。

良い案件を効率よくゲットして、その案件をこなしていけるかどうかです!!

興味がある方は登録するだけなら無料なんです。

躊躇せずにクラウドソーシングの世界に足を踏み入れてみましょう。

▼無料登録で即クラウドワーカーに!クラウドソージングの登録はこちら

▼その他おすすめのクラウドソージングはこちら

【2018年】副業初心者におすすめのクラウドソーシング8選【ライティング】

2018.06.27

スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

就活アドバイザー 人事部での採用担当としての経験と自身の苦労した就活体験をもとに 就活をサポートするサービスを発信し、就活・転職者を応援している。 家電、ガジェットブロガーでもあり、様々な便利アイテムをブログを通して紹介している。