スポンサーリンク

クラウドワークスユーザーは楽天銀行を使うべし!




どーも。副業大好きぐーがーです。

ランサーズ、クラウドワークスをご活用の皆さん!

楽天銀行を振込用口座として設定していますか?

未設定のあなた、確実に損をしていますよ!

楽天銀行口座を開設して少しでもお得に副業をしていきましょう!

クラウドワークスの振込先を楽天銀行に設定すると手数料が400円安くなる

ランサーズ、クラウドワークスにて振込口座を楽天銀行に設定すると振込手数料が100円になります。

その他の口座だと振込手数料がなんと500円もかかります。その差、実に400円。

1年間継続的に月2回振込があったとすると約1万円の損になります。

振込口座を楽天銀行に変えるというほんの少しの手間で1万円を節約することが出来るのです。

ランサーズ、クラウドワークスをお使いの方は是非楽天銀行を振込口座として設定しましょう。

 

楽天銀行その他のメリット

 1、コンビニなどで入出金が24時間365日可能!しかも月最大7回までATM手数料が0円!

f:id:mintyqp:20171010002455p:plain f:id:mintyqp:20171010002903p:plain

コンビニなどのATMでいつでも入出金が可能です。

しかも月最大7回まで手数料が無料なのでいつでも気軽に入出金をすることが出来ます。

 

2、楽天スーパーポイントが貯まる!

f:id:mintyqp:20171010003535p:plain

給与の受取や振込、口座振替などで楽天ポイントを貯めることが出来ます。

給与振込時にポイントも付与されるという一石二鳥なサービスですね。

 

3、スマホアプリで残高をスムーズに確認できる

f:id:mintyqp:20171010004314p:plain

楽天銀行には非常に使いやすいスマホアプリが存在します。

口座の残高の確認から各種振込までアプリで簡単に行うことが出来ます。

また、セキュリティも充実しており、iPhoneなどでは設定をすることで指紋認証でログインをすることも可能です。

 

クラウドワークスユーザーは楽天銀行を使うべし! まとめ

楽天銀行は

  • ランサーズ、クラウドワークスを利用中の方
  • 楽天サービスをよく使う方

に非常にオススメな銀行となっています。

登録も非常に簡単に行うことが出来ます。

未だ楽天銀行を利用していない方はこの機会に是非ご利用してみてはいかがでしょうか。

以上、ぐーがーがお送りしました。

おしまい

まだクラウドソージングを利用したことのない方、興味のある方は下記記事をご参照ください。

スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

就活アドバイザー 人事部での採用担当としての経験と自身の苦労した就活体験をもとに 就活をサポートするサービスを発信し、就活・転職者を応援している。 家電、ガジェットブロガーでもあり、様々な便利アイテムをブログを通して紹介している。