スポンサーリンク

バスマットだけじゃない!おすすめ珪藻土グッズを紹介します!




どーも。暮らしに役立つ商品が好き、ぐーがー(@googer_blog)です。

みなさんは珪藻土をご存知ですか。

珪藻土とは吸水力、速乾性のある素材で、バスマットに珪藻土が使われている商品が人気を博しています。

私も珪藻土のバスマットを使っていますが、お風呂上がりに濡れた足でマットに上がっても珪藻土のマットはすぐに水が乾いてしまうのでマットがびしょびしょにならずに便利です。

また、お手入れも陰干しのみで問題がないためズボラな私でも超手軽に使うことの出来るズボラーのためのアイテムであるとも言えるでしょう。

そんな珪藻土ですが、最近ではバスマット以外の用途でも珪藻土を使ったグッズがあるようです。

今回は私が「便利」と感じた珪藻土グッズを紹介していきたいと思います。

おすすめ珪藻土グッズ5選

珪藻土バスマット

まずはド定番の珪藻土バスマットをご紹介します。

冒頭でも紹介した通り、「吸水性」、「速乾性」に優れている珪藻土とバスマットの相性は最高。

バスマットが濡れた足のせいでびしょびしょになるなんてことはまず無くなります。

お手入れも超簡単。陰干しするだけ!!

なのでいちいちバスマットを取り替える必要もありません。

珪藻土バスマットはバスマットの常識を変えた製品と言っても過言ではありません。

バスマットを使う方にはマストバイグッズだと思います。

 

珪藻土コースター

コップについた水滴で逆にコースターがヘタってしまったり、水滴を上手く吸収してくれなかったことはありませんか。

珪藻土コースターを使えばそんな悩みとはオサラバです。

「吸水性」、「速乾性」のある珪藻土が水滴をぐんぐん吸い取ってくれるため、コースター自体がヘタってしまうこともないですし、水分を吸収しきれないなんてこともありません。

お値段も4枚1,000円と超お買い得です。

実用的なコースターが欲しい方は是非お買い求めください!

 

珪藻土スプーン

なんと、珪藻土で作られたスプーンもあるのですね。

「珪藻土で作られたスプーンに何の意味があるの?」と思われる方もいると思いますが、実は珪藻土には「吸水性」、「速乾性」以外に「消臭性」や「調湿性(湿度の調整をしてくれる)」という特性もあります。(どんだけ便利なんだ珪藻土・・・)

そのため例えば茶葉の容器に珪藻土のスプーンを入れておくことで茶葉の乾燥を防ぐことが出来るのです。

茶葉などを扱う方にとって珪藻土スプーンは非常に便利なグッズだと言えるでしょう。

 

珪藻土水切り板

洗い終わった食器の水切り板にも珪藻土で作られたものがあります。

タオルなどの上に置いておくとタオルはびしょびしょになってしまいますし、定期的に取り替える必要があって面倒ですよね。

珪藻土の水切り板であれば何回も取り替える必要も無いですし、水を吸い取って板自体もすぐに乾いてしまいます。

シンプルなデザインも良い味を出していますね。

 

珪藻土水切り板(ペットボトル用)

飲み終わったペットボトルを濯いだ後、水が多少残ってしまっていませんか。

私はいつもそれで捨てた後のゴミ袋に水が少し溢れてしまっていたり、逆さまに持った結果水が床に溢れてしまうなどストレスを溜めています。

ですが、こちらのグッズであればペットボトルを突起に差し込むだけで水分を簡単に取り除いてくれます。

珪藻土って本当に色んな使い方があるんですね。

 

まとめ~珪藻土グッズは便利なものばかり!~

実は私も珪藻土がバスマット以外にも色々な使われ方をしているのを最近まで全く知りませんでした。

珪藻土はその機能性を活かして様々なグッズとなっているんですね。

私の家にもバスマットだけではなくコースター等ちゃくちゃくと珪藻土グッズが増えています。

本当に実用的なものばかりです。

みなさんも是非珪藻土グッズを利用してみてはいかがでしょうか。

おしまい

スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

就活アドバイザー 人事部での採用担当としての経験と自身の苦労した就活体験をもとに 就活をサポートするサービスを発信し、就活・転職者を応援している。 家電、ガジェットブロガーでもあり、様々な便利アイテムをブログを通して紹介している。