スポンサーリンク

ロボット掃除機水拭きモデルおすすめ4選【吸引水拭き同時モデル】




近年、吸引式のロボット掃除機だけではなく、ブラーバのような水拭きが出来るロボット掃除機も登場しています。

当記事は

  • 水拭きモデルのロボット掃除機がほしいけどブラーバ以外にもあるの?
  • 「吸引」と「水拭き」を同時に行うことが出来るロボット掃除機がほしい

という方に対し、水拭きができるおすすめのロボット掃除機をご紹介していきます。

水拭きが出来るロボット掃除機とは

水拭きロボット掃除機とは「ブラーバ」に代表される水タンクを持ち、水を使って清掃をするロボット掃除機のことを言います。

水を使っての「モップ掛け」のような清掃になるため、通常の「吸い込み」清掃では取ることのできない床についたシミなどの汚れも取り除くことができます。

ぐーがー
水拭きロボット掃除機はブラーバだけではないんです!

吸引と水拭きが同時にできるロボット掃除機もある

「ブラーバ」は水拭きロボット掃除機の中でも最も有名な機種ですが、水拭き清掃のみ可能で吸い込み清掃ができません

当記事で紹介するロボット掃除機は「吸い込み」清掃と「水拭き」清掃を同時に搭載したモデルになります。

1機種で2役を担っているとても便利なモデルです。

ルンバとブラーバを同時に購入すると単純計算で6万円ほどかかります。

ですが、当記事で紹介する「吸い込み」、「水拭き」を同時に搭載したロボット掃除機は1万円~2万円台で購入が可能

コスパの高いロボット掃除機ばかりですのでぜひ購入の際の参考にしてください。

 

ロボット掃除機水拭きモデルおすすめ4選【吸引水拭き同時モデル】

Dibea D850

価格:16,800円

1万円台で購入することが可能な水拭きもできるロボット掃除機です。

本体がD型になっていることが特徴で部屋の隅もしっかり汚れを取り除いてくれます。

水拭き掃除のほかに

  • 4つの清掃モード
  • 自動充電
  • リモコン操作

などの機能を備えた非常にコスパの高いロボット掃除機です。

〇D850の製品情報

本体サイズ(mm) 290×290×75
重量(kg) 2.9
作動時間(分) 120
4つの清掃モード 自動掃除
スポット掃除
壁際掃除
予約掃除
自動充電 清掃終了時、バッテリー消費時に自動的に充電スペースに戻る機能
予約清掃 清掃時間を予約し出来る機能
落下防止機能 段差を察知し、回避する機能
水拭き機能 タンクに水を入れ、水拭きをする機能
リモコン操作 専用のリモコンを使い、ロボット掃除機を遠隔操作できる機能

Proscenic 811GB

価格:21,900円

水拭き機能は3タイプの水量を選択することが出来、吸い込み清掃と同時に水拭きを行うことが可能。

リモコンだけではなく、アプリにも対応しいつでもどこでもロボット掃除機を動かすことができます。

また、スマートスピーカー(Amazon Alexa)にも対応し、声で操作することも可能です。

バーチャルバンド機能により、清掃する範囲を限定することもできる非常に高機能なロボット掃除機です。

〇811GBの製品情報

作動時間(分) 140
4つの清掃モード オーと掃除
スポット掃除
壁際掃除
ジグザグ掃除
水拭き機能 3段階の水量調節が可能
水ぶきと吸い込みを同時に行える
自動充電 清掃終了時、バッテリー消費時に自動的に充電スペースに戻る機能
予約清掃 清掃時間を予約し出来る機能
落下防止機能 段差を察知し、回避する機能
バーチャルバンド バンドを設置することで清掃範囲を制限する機能
リモコン操作 専用のリモコンを使い、ロボット掃除機を遠隔操作できる機能
アプリ操作 スマホ、iPhoneのアプリによる遠隔操作が可能
Amazon Alexaによる操作 音声による操作が可能

ECOVACS DEEBOT DM82

価格:25,800円

単に「水拭き」ができるだけではなく、ロボット掃除機としての機能が非常に高い機種です。

作動時間150分、そしてダストボックスも450mlと非常に大容量でゴミをほとんど見逃しません。

また強と弱、2つの清掃モードがあり、状況によって使い分けることができます。

「水拭き」機能はもちろん、「吸い込み」機能も非常に高いロボット掃除機です。

〇DM82の製品情報

本体サイズ(mm) 310×310×77.5
重量(kg) 2.6
作動時間(分) 150
大容量ダストボックス 450mlのダストボックスを搭載
より多くのゴミを清掃可能
4つの清掃モード 自動掃除
スポット掃除
壁際掃除
シングルルーム掃除
自動充電 清掃終了時、バッテリー消費時に自動的に充電スペースに戻る機能
予約清掃 清掃時間を予約し出来る機能
落下防止機能 段差を察知し、回避する機能
水拭き機能 タンクに水を入れ、水拭きをする機能
リモコン操作 専用のリモコンを使い、ロボット掃除機を遠隔操作できる機能

ILIFE V8s

価格:29,900円

ILIFE V8sはILIFE製品の中で最高峰の性能をもつロボット掃除機です。

金額もそれなりにしますが、ルンバの最安モデルとほぼ同等の価格かつルンバより多機能です。

計画走行機能を備え、従来よりもより速く清掃を行います。

更にダストボックスも従来の2倍になりより多くのゴミを一度に吸引できるようになりました。

もちろん水拭き機能も搭載し、こびりついた汚れもしっかりふき取ってくれます。

ロボット掃除機による完ぺきな清掃を実現したいあなたにILIFE V8sはおすすめです。

〇ILIFE V8sの製品情報

本体サイズ(mm) 330x 320 x 81
重量(kg) 2.7
作動時間(分) 80
大容量ダストボックス 750mlのダストボックスを搭載
より多くのゴミを清掃可能
計画走行機能 経路を計画、走行することでより効率の良い清掃を行う
自動充電 清掃終了時、バッテリー消費時に自動的に充電スペースに戻る機能
予約清掃 清掃時間を予約し出来る機能
落下防止機能 段差を察知し、回避する機能
水拭き機能 タンクに水を入れ、水拭きをする機能

ロボット掃除機水拭きモデルおすすめ4選 まとめ

水拭きロボット掃除機はブラーバだけではありません。

そして、「水拭き」と「吸い込み」この二つの清掃機能を同時に備えたロボット掃除機も存在しています。

当記事で紹介しているロボット掃除機は「水拭き」、「吸い込み」の機能を同時に持ちかつコスパの高いものばかりです。

購入の際の参考にしてみてください。

格安(安い)ロボット掃除機完全購入ガイドを見てみる

【まとめ】格安(安い)ロボット掃除機完全購入ガイド

2018.08.22

スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

就活アドバイザー 人事部での採用担当としての経験と自身の苦労した就活体験をもとに 就活をサポートするサービスを発信し、就活・転職者を応援している。 家電、ガジェットブロガーでもあり、様々な便利アイテムをブログを通して紹介している。