スポンサーリンク

元塾講師が教える!塾の選び方ガイド

f:id:mintyqp:20170811190910j:plain

どーも。元塾講師ぐーがーです。

小中高生のお子さんを持つ親御さんで、

「塾に入れたいけど、どの塾に入れればよいか分からない」

という方は多いのではないでしょうか。

現在、世の中には数多くの塾があります。

その中からより良い塾を見つけ出すというのは中々難しいことです。

今回は元塾講師の私が約5年の経験の中で考えた塾選びのコツをご紹介しようと思います。

是非塾探しの際にお役立てください!

塾選びはスタイルから!塾は集団授業だけではない

既にご存知の方も多いとは思いますが、近年の塾はオーソドックスな集団授業形式だけではなく、様々なスタイルの塾が展開されています。

ここでは代表的なものについてご紹介していきます。

集団授業

f:id:mintyqp:20180113235248p:plain

いわずもがな、塾の王道スタイルですね。

集団のほうが一般的に授業料が安いところが多いと思います。

ただ、集団だと個別に比べ自由なカリキュラムを組むことが出来ないので塾の勉強についていけなくなってしまうことがあります。

個別授業

「個別授業 フリー画像」の画像検索結果

基本的に生徒一人に講師一人が付き、授業を行います。

ひとりひとりに個別のカリキュラムが組まれるため生徒の習熟度に沿った授業を展開出来るのが特徴です。

ただ、集団に比べて授業料は高くなります。

塾によっては個別と称しながら3人の生徒に1人の講師がつくようなところもあります。

個別は全員カリキュラムがバラバラなので、当然1人に対して講師が割く時間は減りますよね。

複数人を教えていることで確かに1対1の個別に比べると授業料は安くなりますが、あまりオススメ出来ません。

1対複数の個別指導に行くのであれば、集団授業の塾をオススメします。

映像授業

「パソコン フリー画像」の画像検索結果

オンデマンドやDVD等に収録された授業を見て勉強をするタイプのものです。

結構有名な講師(T進の木木先生みたいな)が授業をしていることが多く質の高い授業をいつでもどこでも受講出来ます。

また映像という性質上、復習も簡単に行えます。

ただし、いつでもどこでも受講出来るという利点が仇となり「授業を適当に見てやったことにする」、「そもそも面倒になり授業を視聴しない」、というようなことが起こる可能性があります。

塾講師が必ずしもその道のプロではないということに注意

塾講師って誰がやっているかご存知ですか。

大方の場合、正社員やプロの講師ではなく大学生がアルバイトとして講師を行っています。

私自身も大学生講師としてアルバイトをしていました。

全ての大学生講師が悪いという訳ではありません。

ただ、その質に大きな差があるというのは事実です。

熱意を持って生徒を指導している方もいれば、ビジネスライクに適当にお金を稼ごうという気持ちで塾講師をしている方もいます。

大学生講師は当たり外れが激しいので、外れを選んでしまうリスクを避けたい方は正社員やプロのみが講師を行っている塾を探してみましょう。(人件費が高騰するため塾代はかかると思います。)

また、大学生講師の当たり外れを少なくするために研修などを充実させている塾もあります。

塾のホームページ等で大学生講師がいるかどうか、しっかりとした研修制度があるか等は確認が出来るので気になる方は必ずチェックするようにしましょう。

合格実績や利用者の口コミは必要ない?塾を選ぶ際は社員やバイト講師の口コミも見よう

塾の合格実績、ほぼ見る必要ありません。

合格実績は何処が発表していますか。その塾自身ではないですか。

あえて都合の悪いことを発表する必要はあるのでしょうか。私は無いと思います。

それに例え志望校の合格実績があったとしても100%その学校に入れる訳ではないですよね。

また、利用者の口コミは保護者の口コミであることがほとんど。

保護者は実際に塾を利用している訳ではないのでその口コミから塾の内情を知ることは難しいです。

そこで社員やバイト講師の口コミを見ていくのです。

社員やバイト講師はその塾に精通しています。

授業の様子から各講師の授業に対する温度感まで様々な情報を持っています。

社員やバイト講師の口コミが参考にならないわけがありません。

塾を見極める時に社員やバイト講師の口コミを是非参考にしてください。

バイトの評判

【転職会議】企業の評判から求人までわかる転職クチコミサイト

上記のようなアルバイト、社員向けの口コミサイトに塾講師も口コミを投稿していることがあります。

塾名で検索すれば塾の口コミが出てくることがありますので、是非チェックしてみてください。

塾の選び方まとめ

塾を選ぶ際は

  • 塾の形態
  • 誰が講師をしているのか
  • (把握出来るのであれば)社員、バイト講師の口コミからのリアルな塾の状況

これらを考慮していくことで、より自分(もしくはお子さん)に沿った塾を見つけ出すことが出来ます。

この記事を見たみなさんが良い塾と巡り合えることを願っています。

以上、塾講師に戻りたいな~とちょっと思っているぐーがーがお送りしました。

おしまい

スポンサードリンク