スポンサーリンク

失敗談は成功談よりも必要だと思う

(2018年1月10日追記)

f:id:mintyqp:20170623005634j:image

どーも。ぐーがーです!

ブログの編集方法もようやく安定してきたので、自暴自棄なブログは止めて自分の書きたいことをブログに書いてみようと思います。

世の中は成功体験で溢れてる

受験、試験、就活等、世の中では「成功」「失敗」の2択で判別される出来事が多いですよね。

「先人に習え」ということで数々の体験記がありますが、そのほとんどが「成功体験記」ばかり

成功ばっか見て意味あるの?

f:id:mintyqp:20170623005658j:image

成功は一例にしかすぎないよ。失敗談も必要なんだ

確かに「成功体験」は大事です。成功体験を聞いてそれをモチベーションにしたり、体験を真似て自分自身も成果を挙げていく、なんてこともあると思います。

でも成功体験ばっかりじゃなくてもいいよね

世の中には様々な過程の上で失敗した人達がたくさんいます。恐らく成功よりも失敗している人の方が多いですよね。

そんな「失敗体験記」を聞いて「反面教師」として自らの糧にすることも出来ると思います。

「人の不幸は蜜の味」なんて言葉もあります。「失敗体験」の方が面白く強く印象に残るかもしれません。

実際にテレビ番組もやってますしね。

という訳で、このブログでもぐーかーの「しくじり」体験を載せていきます

私、ぐーがーの人生は「七転び八起き」、失敗して起き上がるの連続です。

失敗しないと事の重大さに気がつかないんですかね?

ぐーがーの日々ログでは誰かの新たな失敗を生み出さないためにも全力で自分の「失敗体験」を晒していきます。

このブログ、見てくれてる人が実はまだ1名(おいまじかよwwwww)ですが 少しでも読者を増やすため、まずは自分語りから始めていこうと思います。

ようやくブロガーとして一歩前進した気がするぐーがーでした。

スポンサードリンク